月別アーカイブ: 11月 2011

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ULTRA004」

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ULTRA004」http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2011/10/-ultra004.html  オクトーバー・サイド 10 月28 日(金)~30 日(日)  ノヴェンバー・サイド 11 月1日(火)~3 日(木・祝)   ※クロージングパーティでは、「ベストウォール賞」「ベストセールス賞」の発表を  致します。 ※31 日は、展示入替のためクローズ致します。 会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F) 時間:11:00~20:00 入場料:入場無料 主催:ウルトラ実行委員会(現場商會+株式会社ワコールアートセンター) 企画制作:スパイラル、現場商會 ノヴェンバー・サイド 11 月1日(火)~3 日(木・祝) ディレクター 岡田真太郎 作家 池田健太郎、塚原くみこ、平井友紀、渋家 展示テーマ 「かるた」 —– お越しくださいました皆さま、応援くださいました皆さま、誠にありがとうございました。 今後とも伏見地下街アジトをよろしくお願いいたします。 岡田真太郎(Gallery Ajito)

カテゴリー: exhabitions, Haruya Nakajima, past exhabition, shibuhouse, yuki hirai | コメントは受け付けていません。

トークイベント「記憶のアート-呼吸するトポス」

トークイベント「記憶のアート-呼吸するトポス」  会期:2011年11月12日(土) 開催時間:19:15~21:00 開催場所:アートラボあいちB1Fイベントスペース(※ヱビスアートラボではありません。) … 住所:名古屋市中区錦2-10-30万勝S館(元ATカフェ) アクセス:地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅下車、徒歩3分 http://www.artlabaichi.com/scj.html 内容紹介: 1970年代のアートシーン。8号室、それは現代美術の実験室として、1970年代に名古屋の長者町に存在した。 講師 鈴木敏春(美術批評、NPO法人愛知アート・コレクティブ代表)、峰田寛(美術家)、他 鈴木敏春氏略歴 1951年生まれ 1970年「漆黒の馬」編集委員会 1974~79年「8号室」運営委員会・名古屋美術家協同組合 1990年美術雑誌「美術手帳」展評など各誌に執筆 最近の主な企画 2009年「境界なきアート展」豊川市桜ヶ丘ミュージアム 入場無料(定員40名) 事前申し込みが必要です。 申し込み先:shyonigiri@yahoo.co.jp 主催 NPO法人愛知アート・コレクティブ、YEBISU ART LABO、Gellery Ajito 担当 山下幸司 —-   お越しくださった皆さま、誠にありがとうございました。 Gellery Ajito 岡田真太郎 

カテゴリー: past event | コメントは受け付けていません。